今日、南東北の梅雨明けが発表されたのですが、今のところ来週末は雨予報なので、思い切ってジャガイモを掘ってみました。すでに収穫した周囲の情報では、今年は良くないらしく、我家もダメかなとあきらめながらも、大豊作だった昨年のこともあり少しは期待していました。ところが…。「やっぱり」でした。
 今年は降雪量もほとんどなく、春から天候不順が続き、サクランボやブドウ、モモなどの果樹だけでなく、キュウリ、ナス、レタス、葉物なども本当に不調です。さらに先日の記録的豪雨により最上川が氾濫した地域の田んぼや畑は今年の収穫は無理な状況です。
 新型コロナウイルスをはじめ、「令和」になってから悪いことばかり続きます。何とかなりませんかね。一刻も早く普通の日常が戻ればと願う毎日です。
200802imo
左がキタアカリで右が男爵(昨年の1/10の収量に終わりました)